株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン

ECサイト構築の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)

ECサイト構築

ECサイト構築の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)

ECサイト構築に関する情報を発信します

ECサイト構築

ECサイト構築の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)からのECサイトに関する情報です、ECサイトは大きく分けて、モール型のECサイトと自社型ECサイトに別れます。またBASEやShopifyなどの中間型のそれぞれメリット・デメリットがあります、またECサイト制作の施策も重要になります、ECサイトは山口県山口市のECサイト構築 ビジネス・ロジック・ジャパンにお問い合わせください。

ECの展開を考える場合何が重要か

ECサイトで販売したい場合、何が重要かよく考える必要があります。
自社はどこで、販売したいか、何を販売するか、将来はどのような企業になりたいか、だから・・・です。
その時にWEBマーケッテングでも言っていますが基本的な概念を構築して商品を見直すことが重要になります。
EC出店をただ単に行っても費用ばかりかさみ、売上はあがりません。

 

ECサイトを作り売上を上げたい

そのように思われているかもしれません。ECサイトを作れば大丈夫補助金があるから安くつくれるし、など甘い考え方ならやめたほうが無難です。 従来通りの安売りになってしまします。

電話:083-976-5215

ご質問やお問い合わせは 無料相談フォーム、お電話でも可能です。
無料相談

ECは3つの種類に分類

  1. BtoB(Business to Business)     企業間での取引を指します。扱われる商材は原材料や部品、備品などを扱ういます。
  2. BtoC(Business to Consumer)   企業や店舗、ブランドと一般消費者との間の取引を指で、Amazonや楽天市場・YAHOOショッピングなどのモールECや、その他一般的にイメージされるネットショップはこの分類に含まれます。
  3. CtoC(Consumer to Consumer」 一般消費者同士の取引を指します。メルカリやラクマなどのフリマアプリやYAHOOなどのネットオークションなどがありますが、企業として参入されている例も多くあります。

ECサイト構築時に考えないといけないこと

 ECサイトは大きく分けて、モール型のECサイトと自社型ECサイトに別れます。またShopifyなどのそれぞれメリット・デメリットがあります。

私も、そうでうが通常のECサイトは危なく感じます。海外のサイトで購入する場合はもちろんPAYPAL支払で行いますが、国内ならAmazon・楽天ショッピングやYahoo!ショッピングで買いますよね、今の世の中やはり怖いが先にたってしまいます。

モール型ECサイトとは

Amazonは、全世界で独り勝ちの時代です、その他日本では、楽天ショッピングやYahoo!ショッピングが主流です。

やはり、Amazonは知名度や顧客購買に関しては圧倒的でが出店を考えた場合は、販売手数料は割高になります。出品の内容により手数料も異なりよく調査する必要があります。

Amazonの販売手数料(2023/10/23日時点)

カテゴリー販売手数料最低販売手数料
15%該当なし
ミュージック15%該当なし
DVD15%該当なし
ビデオ15%該当なし
エレクトロニクス(AV機器&携帯電話)8%30円
カメラ8%30円
パソコン・周辺機器8%30円
(エレクトロニクス、カメラ、パソコン)付属品110%30円
Amazonデバイス用アクセサリ45%30円
楽器10%30円
ドラッグストア
  • 商品1点あたりの売上合計が1,500円以下の場合は商品代金の8%
  • 商品1点あたりの売上合計が1,500円を超える場合は商品代金の10%
30円
ビューティ2
  • 商品1点あたりの売上合計が1,500円以下の場合は商品代金の8%
  • 商品1点あたりの売上合計が1,500円を超える場合は商品代金の10%
30円
スポーツ&アウトドア10%30円
カー&バイク用品10%30円
おもちゃ10%30円
TVゲーム315%なし
PCソフト15%該当なし
ペット用品
  • 商品1点あたりの売上合計が1,500円以下の場合は商品代金の8%
  • 商品1点あたりの売上の合計が1,500円を超える場合は商品代金の15%
30円
文房具・オフィス用品415%30円
ホーム(インテリア・キッチン)515%30円
ホーム(家具)15%30円
ホームアプライアンス15%30円
大型家電8%30円
DIY・工具15%30円
産業・研究開発用品15%30円
食品&飲料6
  • 商品1点あたりの売上合計が1,500円以下の場合は商品代金の8%
  • 商品1点あたりの売上合計が1,500円を超える場合は商品代金の10%
なし
腕時計
  • 15%
30円
ジュエリー
  • 商品1点あたりの売上の合計のうち、10,000円以下の部分については商品代金の10%
  • 1商品あたりの売上合計が10,000円を超える部分は商品代金の6%
30円
ベビー&マタニティ7
  • 商品1点あたりの売上合計が1,500円以下の場合は商品代金の8%
  • 商品1点あたりの売上の合計が1,500円を超える場合は商品代金の15%
30円
服&ファッション小物
  • 商品1点あたりの売上の合計のうち、3,000円以下の部分については商品代金の12%
  • 1商品あたりの売上合計が3,000円を超える部分については商品代金の8%
30円
シューズ&バッグ
  • 商品1点あたりの売上の合計のうち、7,500円以下の部分については商品代金の12%
  • 1商品あたりの売上合計が7,500円を超える部分には、商品代金の6%
30円
その他のカテゴリー15%30円

 

 

楽天への出店の場合

※月額出店料は月々のお支払いではなく、プランに応じて6ヶ月ごとの2回払い、もしくはご一括でお支払いいただきます。

 がんばれ!プランスタンダードプランメガショッププラン
月額出店料(税別)19,500円
年間一括払
50,000円
半年ごとの2回分割払
100,000円
半年ごとの2回分割払
  • ※上記の試算結果は、すべて税別です。

 

また月額固定費用のほかに、いかに運用費もかかります。

楽天運用費

yahoo!ショッピングへの出店の場合

初期費用無料
月額システム利用料無料
売上ロイヤリティ無料
ストアポイント原資負担1%~15%(現在1%は必須になります)
キャンペーン原資負担1.5%は必須になります
アフィリエイトパートナー報酬1%~50%(1%は必須)
アフィリエイト手数料アフィリエイトパートナー報酬の30%
  • ※ストアポイントは1%(必須)設定していただき、購入者に付与されます。
  • ※キャンペーン原資充当分は1.5%(必須)ご負担していただき、企画イベントの際に使用します

月額50万円での運用料金です。

yahoo!ショッピング運用料

自社型ECサイトとは

自社型もECサイトは、知名度が高い企業には有効です。新規参入の企業が自社型もECサイトを作っても基本的には売れません。
その為、WEBマーケティングが必要になり広告費用が発生します。

Shopify(ショッピファイ)は独自ECで海外にも対応する

ShopifyはECサイト開発・運営を助けるプラットフォームとして、175か国100万ショップ以上に導入されるまで成長を遂げたカナダの企業です。 また、各種モールとも連携することが可能になっている点が特徴です。 Shopifyは、以下のようなさまざまなチャネルと連携し、商品を販売することが可能なマルチチャネルプラットフォームです。
  • Amazon
  • eBay
  • Facebook
  • Google
  • Instagram
  • Pinterest
  • 楽天市場
  • TikTok
  • ・・・・

将来 越境ECを考えられて企業は導入すべきECサイトだと思います。
費用的にはベーシックプラン 月額33ドル 1ドル149円換算で 4917円となります。(2023年10月時点)

shopify基本価格

BASEなどのEC

大きく売ろうとしても、基本的には無理かもしれません。

 

 費用が発生するタイミングスタンダードプラングロースプラン
月額費用毎月5,980円
手数料1 決済手数料商品が売れたとき3.6%+40円 ※12.9% ※2
手数料2 サービス利用料商品が売れたとき3%
手数料3 振込手数料売上金を口座に振り込むとき250円250円
手数料4 事務手数料売上金を口座に振り込むとき振り込む売上金が、
2万円以上:無料
2万円未満:500円
振り込む売上金が、
2万円以上:無料
2万円未満:500円
任意の有料サービス申し込んだとき後述後述
BASE出店運用費

計算してみましょう!

電話:083-976-5215

ご質問やお問い合わせは 無料相談フォーム、お電話でも可能です。
無料相談

“越境EC・越境のブランデングホームページ”

株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(BSLG)からの越境EC・越境のブランデングホームページ ニュース

進化

ノーコードホームページ制作

山口県でのノーコードホームページ制作につきまして、山口県山口市の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンよる解説します。現在のホームページ制作は直感的にノーコードホームページ制作が行えるようになっています、世界的に見てもこのノーコードホームページ制作の流れは進んでいます、このメリット・デメリットに関して情報を発信します。

越境EC・越境のブランデング詳細 »
スマホ音声検索対策でのSEOとは、スマホ対策音声検索を行う方多くなっていませんか、スマホで音声検索はスマホが表れた時から行われていました、今では音声検索は当たり前になっています、音声検索でのキーワードの出現が従来のSEO対策と異なります、スマホ音声検索も考慮する必要があります。WEBページ制作でのスマホ音声検索対策も必要になります。音声検索でのSEO対策は株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)にお問い合わせください。

ホームページ制作とスマホの関係

山口県でのホームページ制作とスマホの関係につきまして、山口県山口市の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンよる解説します。山口県でもホームページ制作においてとスマホ最適化は必須になっています、山口県でのホームページ制作についてスマホ占有率等数値をもとに発信します。

越境EC・越境のブランデング詳細 »
キャッチフレーズとWEBの関係について、山口県山口市の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)よる解説します。キャッチフレーズは従来のメディアに適したキーワードです、それが現代の広報には対応しませせん、中小企業は明確なキャッチフレーズキーワードで情報を発信しないと意味のない情報発信になります。

キャッチフレーズとWEBの関係

キャッチフレーズとWEBの関係について、山口県山口市の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)よる解説します。キャッチフレーズは従来のメディアに適したキーワードです、それが現代の広報には対応しませせん、中小企業は明確なキャッチフレーズキーワードで情報を発信しないと意味のない情報発信になります。

越境EC・越境のブランデング詳細 »
スマホ音声検索対策でのSEOとは、スマホ対策音声検索を行う方多くなっていませんか、スマホで音声検索はスマホが表れた時から行われていました、今では音声検索は当たり前になっています、音声検索でのキーワードの出現が従来のSEO対策と異なります、スマホ音声検索も考慮する必要があります。WEBページ制作でのスマホ音声検索対策も必要になります。音声検索でのSEO対策は株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)にお問い合わせください。

スマホ音声検索でのSEO対策

スマホ音声検索対策でのSEOとは、スマホ対策音声検索を行う方多くなっていませんか、スマホで音声検索はスマホが表れた時から行われていました、今では音声検索は当たり前になっています、音声検索でのキーワードの出現が従来のSEO対策と異なります、スマホ音声検索も考慮する必要があります。WEBページ制作でのスマホ音声検索対策も必要になります。音声検索でのSEO対策は株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)にお問い合わせください。

越境EC・越境のブランデング詳細 »
Google ビジネス プロフィールはローカルビジネスを行う中小企業やスタートアップ企業においては必須のツール

MEO対策でのクリック率(2023年)

MEO対策でのクリック率(2023年)、Google ビジネス プロフィールとSEO対策において基本になりますSEO対策におけるGoogle ビジネス プロフィールの重要性について解説しますす、山口県山口市のGoogle ビジネス プロフィールMEO対策とSEO対策を行っています株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)よる解説です。MEO対策でのGoogle ビジネス プロフィールはローカルビジネスを行う中小企業やスタートアップ企業においては必須のツールです。

越境EC・越境のブランデング詳細 »
SEO対策の効果とgoogleでの効果可視化(2023年)

Google 検索順位でのクリック率(2023)

Google 検索順位でのクリック率(2023年)のSEO対策ヒット率を可視化を行いました、Google 検索順位でのクリック率とgoogle広告でのクリック率です、中小企業やスタートアップ企業(企業)においてのgoogle広告 に費用が発生してしまいます、seo対策の重要性とgoogle広告をどの段階で使用すればいいか可視化しました、どのようにSEOを進めればいいかSEO対策の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)から発信します。

越境EC・越境のブランデング詳細 »

ホームページ作成・制作

 ホームページ作成・制作があたりまえの時代になってきています、ドラッグ&ドロップで従来は、専門家が作成しているようなホームページもノープログラミングで作成可能になっています。株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンでは、世界でも最新鋭のホームページ作成ツールやCMSに取り組んでいます。