株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン

ホームページ静的HTML変換ツールのご紹介

ホームページ静的HTML変換ツール

ホームページ静的HTMLツール

ホームページ静的HTMLツール

静的HTML変換ツール

ホームページ静的HTML作成ツール ホームページ制作・作成のビジネス・ロジック・ジャパンは、あらよるCMSに対応するホームページ静的HTML作成ツールを公開しました、ホームページ静的HTML作成ツールはなかなか対応したツールはありません、CMS静的HTML作成ツールでホームページ移行、CMS移行にも対応します,

ホームページ静的HTMLツール 世界最先端のホームページ作成ツールで簡単作成

静的HTML システム

 ドラッグ&ドロップでホームページ作成・変更・メンテナンスを自社で行えるようにそんなホームページ作成ツールを長年に渡りご提供してきました、山口県山口市のBSLG(株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン)が米国で開発されホームページ作成ツールをご提供してまいります。 

 簡単ホームページ作成は、ドラッグ&ドロップでホームページ作成・変更が行えるツールですSEO対策はもちろん、予約システムの標準装備、SNSへの自動投稿など各種の機能を標準でご提供します。
 また、CRMとの連動やECサイトとの構築など幅広く、ニューノーマルな時代にあった機能をご提供します。

 ドラッグ&ドロップでホームページ作成・変更・メンテナンスを自社で行えるようにそんなホームページ作成ツールを長年に渡りご提供してきました、山口県山口市のBSLG(株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン)が米国で開発されホームページ作成ツールをご提供してまいります。 

 簡単ホームページ作成は、ドラッグ&ドロップでホームページ作成・変更が行えるツールですSEO対策はもちろん、予約システムの標準装備、SNSへの自動投稿など各種の機能を標準でご提供します。
 また、CRMとの連動やECサイトとの構築など幅広く、ニューノーマルな時代にあった機能をご提供します。

電話:083-976-5215

ご質問やお問い合わせは 無料相談フォーム、お電話でも可能です。
無料相談
静的HTML システム

BSLG自社開発の静的HTML変換ツール・適用・変換ツールの最適化も行っています

御社にに最適化が行える静的HTML化変換ツールです。

静的HTMLツールとは

 静的HTMLツールとは、動的なホームページ(WORDPRESSなどのCMS)を自動的に静的HTMLに置き換えます。
 過去のホームページでも、有用なページはあります、しかし膨大なページになっていることがあり、新規CMSによる移行が困難な場合があります、そのような場合、有効になるのが静的HTMLツールです。

なぜ静的HTML化が必要なの

静的HTMLと躁的CMSのメリット・デメリットは裏返しといっていいです。

CMSメリット

  • 運用するにはCMSです。CMSの進化も手軽に使用できます。
  • 動的に、各種コンテンツがリンクできます。
  • フォームなどお問い合わせ・アンケートが簡単に作成しリンクが可能です。

CMSデメリット

  • 複数のサイトを社内や学校内で管理する必要がある場合SQLが稼働サーバーが必要になります。またPHP等が稼働する環境も必要になります。
  • ハッキング対策が必要となります。
  • セキュリティーに関する対処が必要になります。

静的HTMLメリット

  • 静的HTMLが稼働する、HTMLサーバーのみの管理ですみます。
  • DB等の負荷の重い管理が必要ありません。
  • セキュリティーに関する管理が最低限で行える。
  • ホームページの表示スピードは速くSEOには適しています。

 例:東京ディズニーランド  DB等を使用していない為,表示動作が早い

静的HTMLデメリット

  • 運用側で動的CMSを静的HTML化する必要があります。また運用しずらい。
  • 動的なコンテンツが利用できない為、お問い合わせフォーム等は別途用意する必要があります。

電話:083-976-5215

ご質問やお問い合わせは 無料相談フォーム、お電話でも可能です。
無料相談

ホームページ静的HTMLツールニュース”

株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(BSLG)からのホームページ静的HTMLツールニュースお知らせ

Google検索件数表示されない

Google検索件数表示されない

Google検索件数表示されないように変更されたようですが、Google検索件数表示する方法を掲載しす、2024年5月19日に掲載します、記事を掲載する上で基本となるのがGoogle検索件数がどのように掲載すすれいいかの基本になります、2024年5月19日に確認したところによると掲載されてなくなっています。現時点で表示する方法を掲載します。SEO対策は株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンお気軽にお問い合わせください。

ホームページ作成・制作ニュース詳細 »
システム開発部の課題

システム開発部門の現状

システム開発部門の現状と課題をを掲載しました、長年業務システム開発の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)から、システム開発部門の現状と課題を社内システム部門の在り方、今後考えていかないといけないスキル・考え方を提言します。業務システム開発・導入・サポートを行っている山口県山口市 業務システム開発の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンお気軽にお問い合わせください。

ホームページ作成・制作ニュース詳細 »
山口県 DXシステム

最新 システム開発はAPI

最新システム開発はAPIを掲載しました、山口県山口市の API連動 業務システム開発の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)は、最新の業務システムの開発手法はAPIシステム 連動の業務システム開発手法になってまいります、安定した外部APIシステムと自社で開発したシステムを連動させることにより、開発効率化・業務システムの安定性を実現することが可能になります。業務システム開発を行う場合今後必要になりと考えます、 弊社は各種APIシステム連動したシステムを開発を行っています。業務システム開発・導入・サポートを行っている山口県山口市 業務システム開発は他システムAPIシを連動させた開発は業務システム開発の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンお気軽にお問い合わせください。

ホームページ作成・制作ニュース詳細 »
山口県 DXシステム

FREEE会計 システム開発について

FREEE会計 システム開発を掲載しました、山口県山口市)のFREEE会計システム開発の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパン(山口県山口市)は、APIシステム freee会計(フリー)でのFREEE会計に連動するシステム開発を行っています。必要システムを、 APIシステム(FREEE APIとPHP) 連動したシステムを開発を行っています。業務システム開発・導入・サポートを行っている山口県山口市 freee会計(フリー)開発の株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンお気軽にお問い合わせください。

ホームページ作成・制作ニュース詳細 »
システムコンサルタントとは何か、システムコンサルタントの目的とノウハウについてシステムコンサルタント 株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンが解説します、システムコンサルタントとは企業システムを企業にとって有益にするシステムコンサルタントですDXを推進する考え方です、プログラムをただ単に作成することは、企業において無意味なものになります。システムコンサルタント・DXにより迅速に低価格でDX化・システム開発の 株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンにお問合せ下さい。

システムコンサルタント 山口県

山口県のシステムコンサルタントとは何か、システムコンサルタントの目的とノウハウについて山口県山口市のシステムコンサルタント 株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンが解説します、システムコンサルタントとは企業システムを企業にとって有益にするシステムコンサルタントですDXを推進する考え方です、プログラムをただ単に作成することは、企業において無意味なものになります。山口県山口市のシステムコンサルタント・DXにより迅速に低価格でDX化・システム開発の 株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンにお問合せ下さい。

ホームページ作成・制作ニュース詳細 »

ホームページ作成・制作

 ホームページ作成・制作があたりまえの時代になってきています、ドラッグ&ドロップで従来は、専門家が作成しているようなホームページもノープログラミングで作成可能になっています。株式会社ビジネス・ロジック・ジャパンでは、世界でも最新鋭のホームページ作成ツールやCMSに取り組んでいます。